食物繊維net > ダイエット > おからコンニャクダイエットとは

おからコンニャクダイエットとは

おからコンニャクダイエットは青森の主婦、岡田哲子さんが発明した「おからこんにゃく」を使ったダイエット方法。

お肉のような味ながら、カロリーは何と10分の1、食物繊維もレタスの4倍も含まれていてまさにダイエット向きの食品なんです。

おからコンニャク

おからコンニャクの調理方法ですが、おからコンニャク自体には味がついていませんので、下味をつけること。から揚げやカレーライスなどに使っても美味しい。また、ミンチ状にして食べても美味しくいただけます。

さて、このおからコンニャクですが、開発した岡田さんは体にいい菜食を研究しながら、おからコンニャクを自宅で完成させ、01年には特許を出願し、03年に取得しています。

おからは食物繊維そのもののような食材で非常に安価なのが特徴ですが、岡田さんはこのおからをコンニャクと混ぜたらどうなるのだろう?と思い、卵をいれたり、ゆでたり・・・と色々しているうちにカルビ焼肉風の「おからコンニャク」が出来上がったのだとか。便秘に悩む方にもオススメできますね。