食物繊維net > 食物繊維を多く含む食品 > キャベツの食物繊維

キャベツの食物繊維

キャベツの食物繊維ってどの位あると思いますか?

人気になったあのキャベツダイエットもこの食物繊維が大きな役割を果たしているといえます。今回はキャベツダイエットとその食物繊維についてご紹介してゆきます。

キャベツは栄養たっぷり

キャベツは野菜の中でもたんぱく質やビタミンCが豊富なことでも知られています。その食物繊維ですが、キャベツ100グラム中に1.8グラムが含まれています。

食物繊維だけを考えた場合、生のままでは食べられる量に限界がありますから、100グラムといったもかなりの量になると思います。そこで温野菜にしてたべると効率的に食物繊維を摂取できますね。

食物繊維の1日の目安は20グラムから25グラム。ただ、日本人の場合は平均で15から16グラムしか摂取できていません。特にダイエットをしている人などは不足しているはず。

そこで食前に生のキャベツを食べるという簡単なダイエット方法はオススメです。たしかに温野菜に比べると、量を食べるのは大変ですが、生のままよく噛んで食べることで効果がありますので、極端な食事制限を伴うダイエットよりよっぽどオススメです。